300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

RCS イメージング評価システム

Model No. RAT06
Feature
機体等の電波の反射分布を映像化することによって、電波吸収材料の改善および機体形状の改善等に寄与します。
一方、反射波の位相を考慮した合成を行うことにより、機体の部分毎のRCSおよび全体のRCSも算出できます。

特長

1.受信に大口径レンズアンテナを使用することにより、細いビームが受信でき鮮明なイメージ像が得られます。
2.送信に小型のアンテナを用いることにより、大口径レンズの前面の軸線上に配置できます。
  このことにより、精度の高いモノスタティックRCS(レーダークロスセクション)が算出できます。
3.エンジンのエアインテークマニホールドなど機体等の一部のRCSも算出できます。

仕様

周波数 9.6GHz±500MHz
出力 5mWmin(ピーク)
観測レンジ 2m~10m
アンテナ方式 送信 フェルミアンテナ
受信 レンズアンテナ
アンテナ移動量 縦方向 2m (分解能 30mmピッチmin)
横方向 3m (分解能 30mmピッチmin)
表示の種類 1) 2Dイメージ
2) 全体RCS
3) 部分RCS
測定対象のアジマス ・測定器を用いてアジマスを算出する機能
・アジマスの測定結果をファイルに自動出力する機能

構成

測定例

測定イメージ例 [飛行機横からの場合]

測定イメージ例 [飛行機前からの場合]

RCS 測定結果例 [測定対象:旅客機(模型) 長さ:1.5m 表面:アルミニウム]

測定対象 RCS[dBsm]
飛行機(下から) 6.27
飛行機(横から) 5.15
飛行機(前から) -8.89

レーダーターゲット [金属球タイプ(直径:254mm)]

-12.50

拡張性

本システムは電波暗室での使用が前提ですが、将来室外において実機を測定する場合には、マイクロ波出力 の増強、周波数帯域の縮小、アンテナ移動量の拡大のための拡張を行うことにより、実現できます。

オーダー情報 - Model No. および 部品番号(もしくはご要望) をお知らせください

部品番号 品名 数 量
IM-RCS-01 本体 1
5947 Yステ-ジ(コントローラ、PCソフトウェア付)高さ 2.0m、台車、台車自動移動機能付 1
5708 送受信アンテナ(ケーブル付) 1
5948 9.6GHz 送受信システム 1
5805 データ処理装置 1