300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

摂動方式 試料穴閉鎖形 空洞共振器法
比誘電率/誘電正接 測定システム
[粉体, フィルム, 極薄シート, 極薄膜, シート, ミリ波, 高精度, Dk, Df, εr', tanδ, 誘電損失, 測定装置]

Model No. DPS18
高精度であるため、フィルム、粉体等も測定可能
試料のマイクロ波における比誘電率 および誘電正接を測定する摂動方式の高精度測定装置です。また、これは1992 年にJISC2565 としてJIS 規格に定められている方法を、試 料を挿入する穴を金属で閉鎖することにより、測定精度を高めたものです。また、 ASTMD2520 にも準拠しています。


・ 比誘電率±1% 誘電正接 ±3% の高精度測定
・0.1μm極薄膜 測定可能
・多層体(蒸着膜等) 測定可能
・固体・シート・フィルム・粉体・液体(オイル等を含む)・多層構造体等の測定が可能
・測定範囲 200MHz-10GHz

対応規格

ASTMD2520, (JISC2565)

測定試料例

粉体, 多層体(蒸着膜等), プリント基板, フィルム(極薄膜, 極薄シート), レドームカバー, セラミックス, 樹脂(レジン) 等 (代表的な場合についてのみ記載しています。上記以外のものについてはお問合せください。)

仕様

周波数範囲 200MHz-10GHz (単点測定)
標準品:300MHz, 1, 2, 2.45, 3, 5, 5.8, 10GHz
その他の周波数は注文生産いたします。
比誘電率 測定範囲: 1-150 (一般的に、誘電正接の大きさによって測定できる比誘電率の大きさが変わります。) 
Accuracy( 繰り返し精度): ±1% もしくは ±0.01 (ネットワークアナライザの精度に依存する)
繰り返し精度+真の値に対する正確度(PTFEを基準とした): ±1%もしくは ±0.01 (測定理論および治具の設計に依存する)
誘電正接 測定範囲: 0.0001-0.05    
Accuracy( 繰り返し精度): ±2% もしくは ±0.0001 (ネットワークアナライザの精度に依存する)
繰り返し精度+真の値に対する正確度(PTFEを基準とした): ±3%もしくは ±0.0001 (測定理論および治具の設計に依存する)
温度範囲 通常仕様:常温
特殊仕様はお問い合わせください。

試料形状

フィルム フィルムとして存在していれば測定可能(多層構造も測定可)
縦 30mm (±0.1mm)  横 30mm  (横は厚みにより変更あり)
棒状 直径1-7mmφもしくは2-3mm角程度(周波数により異なる)
例) 1GHz →直径φ10mm以下   5GHz→直径φ4mm以下  10GHz→直径φ2mm以下   長さ→30mm (±0.1mm)
その他 お問い合わせ下さい

測定画面例

構成

300MHz共振器構成例)


オーダー情報 【Model No. および 部品番号(もしくはご要望) をお知らせください】

部品番号 品名 仕様
COE-01 共振操作器  
TMR-1A

共振器キット※ご希望の周波数がない場合にはご相談ください。

1GHz近辺用
TMR-2A 2GHz近辺用
TMR-2.45A 2.45GHz近辺用
TMR-3A 3GHz近辺用
TMR-5A 5GHz近辺用
TMR-5.8A 5.8GHz近辺用
TMR-10A 10GHz近辺用
DMP-25 摂動方式共振器法測定プログラム シート用
CM06D-AA-1000 同軸ケーブルアセンブリ(1m) 周波数により、適切なケーブルをご提案いたします(2本)。
TCOV-04 温度調整装置(常温 - 200℃) 希望温度により、適切なものをご提案いたします。
VNA ネットワークアナライザ ご希望の場合には適切なものをご提案いたします。
PC Windows PC 併せてご購入いただけます。
GP-01 GPIBインターフェース 併せてご購入いただけます。

装置形状

装置形状 共振器操作器;
重量:約10kg, 高さ:約320mm, 底辺:φ300mm
キャビティ重量;
1GHzキャビティ:約8kg
5GHzキャビティ:約1.25kg

該非判定

非該当