300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

ソフトウェア

Model No. XSF
Feature
キーコムは、ミリ波・マイクロ波の機材開発および分析に関する長い経験を活かし、各種分析・解析に対応したソフトウエアを開発・販売しています。

1. 電波吸収体設計用シミュレーションソフトウェア

単層タイプ/多層タイプ 電波吸収体・反射減衰量 シミュレーションソフト    
EAS01    
ε'r、ε"r、μ'r、μ"r、試料厚および周波数のうち、最適化させたい2変数を選び、計算させることが出来ます。すると、下図の等高線のように反射減衰量の分布がわかります。
このように、各種組み合わせを数回繰り返すことにより、最適のεrとμr、または試料の厚さを求めることが出来ます。
*ε'r、ε"r、μ'r、μ"r、試料厚および周波数の各種組合せにおける反射減衰量算出
   

2. エンブレム、レドーム設計用シミュレーションソフトウェア

エンブレム、レドーム設計用多層板透過減衰量シミュレーションソフトウェア    
SFW05    
エンブレムなどの設計に最適な透過減衰量や反射減衰量のシミュレーションソフトウェアです。
使用予定材料の誘電率や透磁率をマウスを用いて設定すると、試料厚さと透過減衰量及び反射減衰量の関係をリアルタイムでグラフ化します。
グラフは、横軸にエンブレムの厚さ、縦軸に減衰量を表示します。
   



































下記は製品名のみの参考目次です。詳細をご覧になりたい場合には、上部のリンクをクリックしてください。
電気材料定数/電気材料特性関連データ処理プログラム
Sパラメータ方式 比誘電率、誘電正接、透磁率 εr, tanδ, μr測定 グラフ化・データ処理ソフトウエア
sfw02002051013-01
・アンリツ、アジレントテクノロジー社などのベクトルネットワークアナライザに対応しています。
・GPIBでパソコンと接続し、振幅や位相などのデータを取り込んで波形を表示します。
・周波数範囲、分解能、オフセットなどが可変です。
・データはCSV形式にて保存できますので、Microsoft EXCELでの加工も容易です。
ストリップライン、マイクロストリップラインの特性インピーダンス精密計算ソフト
 
電磁界シミュレーションにより、特性インピーダンスを精密に計算します。
単層タイプ/多層タイプ 電波吸収体・反射減衰量 シミュレーションソフト
eas01002010910-07

ε’r、ε”r、μ’r、μ”r、試料厚および周波数のうち、最適化させたい2変数を選び、計算させることが出来ます。すると、下図の等高線のように反射減衰量の分布がわかります。このように、各種組み合わせを数回繰り返すことにより、最適のεrとμr、または試料の厚さを求めることが出来ます。

*ε’r、ε”r、μ’r、μ”r、試料厚および周波数の各種組合せにおける反射減衰量算出
*画面化、画面の部分拡大
*両面コピー、Excelへの貼り付けが出来ます。
*Windows に対応

回帰分析
一分回帰(回帰分析)
sfw01002931210-07
操作が非常に簡単です。(基本的には、次の3ステップで分析 分析対象のファイルを選択
回帰分析モデルを選択
分析実行のボタンを必要回数クリック
(必要に応じて、解析結果の表示ウィンドウを選択して表示)
分析結果を数値だけでなくグラフでも表示できるので、一目瞭然です。
主目的変数と最も相関の大きい独立変数を自動的に探し、最適な回帰式を得ることが可能です。
アンテナパターン測定評価プログラム
アンテナパターン測定評価プログラム
ant08002020622-09
アンテナをアズマスまたはバーチカル方向に回転させることにより、アンテナパターンを測定するプログラムです。