300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

EMC製品

Model No. XEM
Feature

Contents

コンパクト3m法(電磁妨害対策評価) EMC対策用ケース材料評価システム emc
EMC対策品(電波吸収シート、ノイズサプレション シート、RFIDシート、固体ファントム) ema
(EMC) アンプ amp'
(EMC/EMI/EMS 電磁妨害/電磁耐性用) アンテナ ant'
フレキシブル同軸ケーブルアセンブリ mmt'
ステルスデスク emb
ミリ波モジュール2.5次元マッピングシステム  
大型 XYスキャナタイプ電界強度測定システム  

 

キーコムは、EMC/EMI(電磁妨害/電磁耐性)およびEMSに関する試験装置、アクセサリの供給・取り付け、調整をいたします。

EMC : 電磁耐性 (Electromagnetic Compatibility) EMS : 電磁耐性 (Electromagnetic Susceptibility) (Immunity)
※EMS(電磁耐性):外部からの電磁波で、電子機器が影響を受けること。(例:放射電磁界・バースト・雷サージ等)
EMI : 電磁妨害 (Electromagnetic Interference) (Emission)
※EMI(電磁妨害):電子機器から発生し、他に妨害を与えること。(例:輻射ノイズ・伝導ノイズ等)

項目 仕様
対応規格 1.CISPR(国際)
2.VCCI(日本)
3.FCC(米国)
測定項目 イミュニティ試験
1.静電気放電(IEC 61000-4-2)
2.放射RF電磁界(IEC 61000-4-3)
3.バースト波雑音(IEC 61000-4-4)
4.雷サージ雑音(IEC 61000-4-5)
5.RF連続波伝導(IEC 61000-4-6)
6.電力周波数磁界(IEC 61000-4-8)
7.電圧ディップ・短時間停電(IEC 61000-4-11)

エミッション試験
1.電界強度(10kHz~1,000MHz.~18GHz)
2.雑音端子電圧(電源線、信号線)
3.電源高調波(IEC 61000-3-2)
4.フリッカ(IEC 61000-3-3)

 

 

 

 


下記は製品名のみの参考目次です。詳細をご覧になりたい場合には、上部のリンクをクリックしてください。
コンパクト3m法(電磁妨害対策評価) EMC対策用ケース材料評価システム
コンパクト3m法(電磁妨害/対策特性評価システム)
emc01002060118-04
電波暗室なしで測定できます。また、高さ1.2m、幅60cm角のコンパクトサイズです。
特徴
・3m法や10m法に準じた測定が電波暗室なしで可能(0.5~26.5GHz)。
・システムが縦型のため、試料交換が容易。
・減衰が少なくネットワークアナライザのみで測定可能。
測定試料からの放射電波を誘電体レンズを用いて平面波に変換します。近距離で測定できるので減衰が少なく、アンプなどを追加する必要がありません。そのため、外来波などの影響が少なく、電波暗室が必要ありません。
近距離でも平面波で測定できるので、あらかじめ校正することによって3m法や10m法に準じた測定が可能です。

また、測定試料をXYステージなどで移動させることにより、測定試料のどの部分から不要電波が放射しているのかを、遠方界で観察できます。
(空洞共振器法)EMC対策用ケース材料評価システム
emc71002070405-08
導電タイプの電波吸収機能付導電ケース等の材料を評価するシステムです。
 
EMC対策品(電波吸収シート、ノイズサプレションシート、RFIDシート、固体ファントム)
ノイズサプレションシート
ema01002060303-01
ノイズサプレションシートとは、ノートパソコンや携帯電話の発振防止やEMC対策のため、問題の箇所に貼り、性能を改善する製品。
近傍界高性能低周波(300MHz-1GHz)用ノイズサプレションシート
ema04 002070412-03
ノイズサプレションシートとは、ノートパソコンや携帯電話の発振防止やEMC対策のため、問題の箇所に貼り、性能を改善する製品。本製品は標準的製品に比べ、2-3倍以上もの性能を持っています。
 
超広帯域電波吸収フィルム
ema03002070405-09
プラズマディスプレイや液晶ディスプレイの構成と対策箇所を右の図に示します(図:ディスプレイの構成と電磁波漏れ対策箇所)。通常、ケースには、鉄やアルミニウム、またはアルミニウム蒸着付プラスチックを用います。この際、ケースの穴は導電性シートを用いて防ぐこと、取り付けは導電性ガスケットを介して行い、ケースが電気的に宙に浮いてアンテナにならないようにすること、などの対策を行います。しかし最近、ケース内が共振器になり、不要電磁波が100倍にも500倍にも増幅してしまい、この一部がケースの穴やケーブルまたは画面から漏れてくるという大きな問題があります。この問題を解決するために超広帯域電波吸収フィルムが有効です。
 
EMCシールドチューブ(電線ハーネスの電磁保護用)
ema05139060415-02
ジッパーで簡易にケーブルを包めます。
多数の電線を装置内に配設した後、結束されたハーネスを包み込む形で取り付け、電磁シールド効果を向上させます。
ご使用環境条件によって、5種類のチューブ基材に対して4種類の接合方法と5種類の シールド付加方法の組み合わせを選択できます。
RFID改善シート
ema02002060304-02
RFIDを金属板に貼るとき、本RFID改善シートを挿入して貼ると感度の低下を防止できます。
 
シリコーンファントム
ema062081115-04
携帯電話の比吸収率(SAR)測定、ウエアラブ通信用実験などに用いる人体用ファントムで、
電気定数はIEEE1528に基づいています。
 ・ 頭部のみ、手のみ、全身、等のタイプがあり、皮膚を分離できるタイプも製作可能です。
 
(EMC) アンプ
ローノイズアンプ (常温タイプ)
amp46

・広帯域低雑音
・低消費電力
・常温でご使用ください

 
(EMC / EMI / EMS 電磁妨害 / 電磁耐性用) アンテナ
放射イミュニティー用アンテナ
ant45
 
EMI測定アンテナ
ant46
 
同軸ケーブル/低損失マイクロ波用ケーブル
フレキシブル同軸ケーブルアセンブリ
mmt02002011019-06
フレキシブル同軸ケーブルを使用していますので、装置内に取り付けるとき、手で自由に曲げられます。
なお、測定用のケーブルとしても最適です。
 
ステルスデスク
ステルスデスク
emb01
電波暗室内で使用する机、および椅子です。CISPR/A/614/FDISに定めた測定法によって、CISPR16-4/FDISに定義されるUlabを計算すると、ステルス机およびチェアーの影響は1dB以下です。
そのため、電波暗室内での使用に非常に適しています。

 

 

※ 机のみ (椅子は含まれません。)

 

 
ミリ波モジュール2.5次元マッピングシステム
ミリ波モジュール2.5次元マッピングシステム
SYS18
ミリ波モジュール各点の周波数および電力を測定し、マッピングします。
 
大型 XYスキャナタイプ電界強度測定システム
大型 XYスキャナタイプ電界強度測定システム
SYS19
大型プリント配線板や装置に近接(100 ~ 200mm 程度)して小型アンテナをX-Y 方向に スキャンし電磁界分布を観測します。なお、小型アンテナは電界用磁界用および電磁界用 を準備しています。