300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

比誘電率/誘電正接(εr'/tanδ)および透過減衰量測定システム

Model No. RTS 02
Feature

電波が平板を透過するときの周波数と透過減衰量の関係から比誘電率とtanδを求めます。
注)測定値は測定周波数帯域での平均値となります。実用上の問題はありません。
また、周波数に応じた誘電体の最適厚さ(ロスが一番小さくなる厚さ)が計算出来ます。 なお、アンテナにレンズを取り付けていますのでコンパクトにもかかわらず、サンプルを平面波で測定でき、高い測定精度が 得られます。
また、アンテナ近傍にサンプルをセットできるので、サンプルを小さくできます。
なお、オプションのソフトウエアを用いますと、電波吸収材料等の反射減衰量の測定もできます。 
標準的なベクトルネットワークアナライザを用い、キャリブレーションの後、レンズ以遠にGATEをかけると透過減衰量 を0.1dB, 誘電率が0.01の分解能で測定できます。

測定範囲

 
部品番号 LAF-2.6A LAF-26.5A
周波数範囲 2.6-26.5GHz 26.5-110GHz
試料の大きさ 400mm x 400mm程度 厚さ20-100mm 100mm x 100mm程度
(注)高周波になるに従い、小さな試料でも測定できます。
標準的なベクトルネットワークアナライザを用い、キャリブレーションの後、レンズ以遠にGATEをかけると透過減衰量 を0.1dBの分解能で測定できます。
なお、スカラーネットワークアナライザおよびシンセサイズドスイーパーを用いることもできます。

オーダー情報 - Model No. および 部品番号(もしくはご要望) をお知らせください

品名 部品番号 内容 周波数範囲
本体
LAF-2.6A
レンズ、レンズ固定枠、アンテナ固定台、キャリブレーション用金属板 2.6-26.5GHz
  LAF-26.5A レンズ、レンズ固定枠、アンテナ固定台、キャリブレーション用金属板 26.5-110GHz
アンテナ(導波管接続タイプ) 2個 RH10R23 WR-10タイプ 75-110GHz
  RH15R23 WR-15タイプ 50-75GHz
  RH22R23 WR-22タイプ 33-50GHz
  RH28R23 WR-28タイプ 26.5-40GHz
アンテナ(同軸導波管変換器付) RH22R23APC2.4(f)7 WR-22タイプ 33-50GHz
  RH28R23SMA(f)7 WR-28タイプ 26.5-40GHz
  RH42S23SMA(f)7 WR-42タイプ 18-26.5GHz
  RH62S22SMA(f)7 WR-62タイプ 12.4-18GHz
  RH90S19SMA(f)7 WR-90タイプ 8.2-12.4GHz
  RH137S18SMA(f)7 WR-137タイプ 5.85-8.2GHz
  RH159S17SMA(f)7 WR-159タイプ 4.90-7.05GHz
  RH187S16SMA(f)7 WR-187タイプ 3.95-5.85GHz
  RH284S14SMA(f)7 WR-284タイプ 2.60-3.95GHz
  RH430S14SMA(f)7 WR-430タイプ 1.70-2.60GHz
校正、グラフ化用ソフトウエア(透過減衰量測定用) DMP-20 ベクトルネットワークアナライザ用  
校正、グラフ化用ソフトウエア(誘電率、誘電正接測定用) DMP-002081219-04    
スカラーネットワークアナライザ、ベクトルネットワークアナライザ、シンセサイズドスイーパー等
ミリ波用ケーブル、アダプタ等      
WindowsPC(プリンタ付)      
GPIB接続ケーブル(ナショナルインスツルメント製) GP-01    

 

構成

ミリ波用

マイクロ波用