300GHz~1Hz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/超低周波)のキーコム
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。

ソフトウェア

Model No. SFW
Feature

キーコムは、ミリ波・マイクロ波の機材開発および分析に関する長い経験を活かし、各種分析・解析に対応したソフトウエアを開発・販売しています。

Contents

Sパラメータ方式 グラフ化・データ処理ソフトウエア
sfw02002051013-01
・アンリツ、アジレントテクノロジー社などのベクトルネットワークアナライザに対応しています。
・GPIBでパソコンと接続し、振幅や位相などのデータを取り込んで波形を表示します。
・周波数範囲、分解能、オフセットなどが可変です。
・データはCSV形式にて保存できますので、Microsoft EXCELでの加工も容易です。
 
単層タイプ/多層タイプ 電波吸収体・反射減衰量 シミュレーションソフト
eas01002010910-07

ε'r、ε"r、μ'r、μ"r、試料厚および周波数のうち、最適化させたい2変数を選び、計算させることが出来ます。すると、下図の等高線のように反射減衰量の分布がわかります。このように、各種組み合わせを数回繰り返すことにより、最適のεrとμr、または試料の厚さを求めることが出来ます。
*ε'r、ε"r、μ'r、μ"r、試料厚および周波数の各種組合せにおける反射減衰量算出
*画面化、画面の部分拡大
*両面コピー、Excelへの貼り付けが出来ます。
*Windows に対応

 
多層タイプ反射透過減衰量シミュレーションソフト
RTS06
レーダー波がレドーム、エンブレムまたはカバーを透過するときの周波数と透過減衰量の関係を簡単にシミュレーションできます。また、周波数を変化させることにより、目的の周波数におけるレドーム等の最適な厚さを容易に求めることができます。なお、反射防止膜の最適厚さを決定することもできます。